Vigoの厄年は続く。。。


はじまりは歯の膿が破裂
免疫力の低下もあるお年頃
なかなかよくならず
ようやく落ち着いた頃
かなり軽度なヘルニアにみまわれ
これまた微妙なのんびり回復
減薬続きでマッサージやリハビリへと
喜んだ朝。。。。
夜中にまさかの救急病院

胃拡張
急激にお腹にガスが溜まり
体が倍ぐらいの硬いパンパンな
状態に。。。
10分15分前には
末っ子Sakuと遊んでて
いい加減にしなさいと
体を持ってハウスさせたので
この時はなんともなく

急に嘔吐し出すが
中身が出てこない
白い泡ばかり吐き
同時に排便

救急病気 へ
Vigoの様子と状態を伝え
処置できるか確認して出発

運良く病院手前で
嘔吐、ゲップでガスが抜け
胃に穴開けてもらわずにすみましたが、
レントゲンの結果
ガスが溜まっているので、
胃の動きをよくする注射
ガスを流す薬を投薬

現在くすりとふやかしご飯を
複数回に分けて、
再発防止
お腹のハリをチェック

ヘルニアの位置が
胃腸の動きを鈍らせているかも。。
とのことで、
もうしばらく
いろいろ要注意な日々

どこまで続く?
Vigoの厄年。。。。。。

SunnyDayThird

わが家の5ワンコとPawpadsの保護犬達 2016年~ SunnyDay3番目のブログ (旧SunnyDayブログはリンクよりご覧になれます。)

0コメント

  • 1000 / 1000